リピーター様からの依頼でエアコンの分解クリーニングをしてきました。
場所は京都の山科区です。

今回のお客様は2年に一度、エアコンクリーニングをご注文してくださいます。
今回も同じく、2年目のクリーニングとなります。

ダイキンのF22FTRS-W。
2005年製のエアコンです。P1030275
ダイキンの中でもクリーニングする機会が多い機種のエアコンです。

カバーを外すと左側に換気用の配管があるので、そこも取り外します。
P1030278
ドレンパンが一体型になっているので、取り外すことは出来ません。
熱交換器を持ち上げてクリーニングします。

送風ファンはカビがよく付きやすい場所です。
臭いの原因にもなるので念入りにクリーニングします。
P1030276 P1030277
左側の様に送風ファンにカビや汚れが付いている場合はクリーニングが必要な目印の一つとなりますので参考しして頂ければと思います。
エアコンは中から汚れるもの、外に汚れが見える場合は中が汚れている証拠です。

こちらのお客様はご実家にも行かせて貰っています。
同じく京都ですが、長岡京市です。
来週はご実家の方にお伺いさせていただく予定です