宇治市広野町エアコンクリーニング

京都府宇治市の広野町にてエアコンの分解クリーニングをしてきました。

宇治市広野町は大久保から山城総合運動公園までと東西に長い町で、その中でも広野町茶屋裏…など細かく地名がついています。
この茶屋裏には関西では京都に2店舗しかないゴーゴーカレーの宇治大久保店があります。
店主、スタッフともにお気に入りのカレー屋さんです。お近くまでお越しの際はいかがでしょうか。

さて今回のお客様は当店のHPからお電話をいただきましたご新規さまです。
医院さまの待合室 壁掛けエアコンと診療室 天カセエアコンのクリーニングを行いました。

三菱電機製 MSZ-VX328XS-C分解

DSC_0010
2001年式のエアコンで、プラスチックの経年劣化によるひび割れなどがありました。
補修の必要な箇所は手を入れ、破損のないよう慎重に分解していきます。
ドレンパンまで分解可能な機種なのでドレンホースから取り外します。
DSC_0005
カビ汚れだけでなく、ゼリー状の汚れも確認できます。
稼働時間の長いエアコンには設置場所に関係なくこういったゼリー状の汚れが付きやすいです。
この汚れを放置してしまうと、ドレンホースが詰まってドレンパンから水があふれてしまいます

今回の機種は分解できるものですが、一体型でドレンパンが外れない機種もあります。
その時は熱交換器を少し持ち上げ、その隙間から高圧洗浄機で汚れを洗い流します。

三菱電機製 MSZ-VX328XS-Cクリーニング

DSC_0003 DSC_0004
熱交換器の一番下はドレンパンに水がたまったときに浸かることから汚れやすい箇所になります。
専用カバーで養生し、高圧洗浄機で熱交換器の表、裏、送風ファンに洗剤を噴霧します。
DSC_0006 DSC_0008
洗剤の噴霧中に汚れのほとんどを洗い流し、残った汚れと洗剤分を高圧の水で洗い流します。
エアコン洗剤が残ってしまうとカビのエサになり、新たな汚れと臭いの原因になります。
十分に水で洗い流したら防カビ剤を噴霧し、水気を取ります。
DSC_0009
丸洗いした化粧パネル、ルーバー、ドレンパンを組み付けて終了です。

N様、ありがとうございます。
今後もよろしくお願い申し上げます。