京都府京都市西京区嵐山樋ノ上町エアコンクリーニング

京都府京都市西京区嵐山樋ノ上町でサンヨー製のエアコンをクリーニングしてきました。

京都府京都市西京区嵐山樋ノ上町嵐山駅の南側に位置しており、西側には桂川が流れていて、非常に景観の良い場所です。
今回のお客様は、リピーター様で、2年程前にお風呂とエアコンをクリーニングさせていただきました。
今回は前回クリーニングしたエアコンとは別のものをクリーニングさせていただきます。前回はダイキン製エアコンのクリーニングでしたが、今回はサンヨー製のエアコンクリーニングです。

サンヨー製SAP-K22A分解クリーニング

今回クリーニングさせていただいたエアコンはサンヨー製のSAP-K22Aです。
P1030036
1998年製のエアコンでお掃除機能はついていません。
シンプルな構造のエアコンなので、分解は簡単に行えます。
最近のエアコンは色々な機能が付いているので、分解がややこしく、時間が掛かります。

SAP-K22Aの分解は送風口の下側にビスが付いているので、そのビスを外して化粧パネルを外します。
風向ルーバーとフィルターも取り外します。SAP-K22Aはドレンパンも外せるので、取り外して丸洗いします。

本体は専用のカバーで養生します。
熱交換器(アルミフィン)に高圧で洗剤を噴霧します。できる限り奥まで洗剤を浸透させたいので、当店では高圧洗浄機で洗剤を噴霧するようにしています。汚れが洗剤に十分反応し、柔らかくなったら、水を高圧で噴霧して洗剤分と汚れを十分に洗い流していきます。
P1030030P1030031
ドレンパンを組んでしまいましたが、送風ファンのビフォーアフターです。
送風ファンには汚れが付きやすく、汚れ過ぎてしまうとエアコンを付けた時にファンの汚れが送風口からポロポロと落ちてくる事があります。

本体を十分に洗い流したら、養生を外します。
丸洗いした部品を組み上げて作業終了となります。

E様、今回は本当にありがとうございます。

他のサンヨー製エアコンのクリーニングブログはこちら