新規のお客様からご注文をいただき京都の左京区でエアコンの分解クリーニングをしてきました。
5年ほど分解クリーニングをしていなかったエアコンでかび臭いとのことで、ホームページを見てお電話していただいた方です。
前回も京都の業者にお願いしたようですが、連絡先がわからなくなってしまったようです。

エアコンはサンヨー製で7年くらい前の機種です。
正面のカバーを外すと左側に換気ユニットがあるので先に換気ユニットを取り外します。
ドレンパンも外すことができるので取り外して丸洗いします。

熱交換器と送風ファンは洗剤と高圧洗浄機で隅々までクリーニング。
P1030970 P1030972

ドレンパンやフィルター、化粧カバーなどは外の水道をお借りして水洗いします。
P1030971 P1030973

取り外した部品を元に戻して作業完了です。
サンヨーエアコンのルーバーはモーターとの接続部分が割れやすいみたいですね。
このエアコンはどうもありませんでしたが、お伺いした時にエアコンを停止した状態でもルーバーがダランと空いているものにいくつか出会いました。インシュロックで固定できるものは固定して何とか動く状態にはしているのですが・・大きな一枚物のルーバーの機種は割れているものが多いです。
モーターとの接続部分がルーバーの重さに耐えられないので割れているんだと思います。

今回のエアコンクリーニングは2時間ほどかかりました。
料金は10.800円です。
有難うございました。