京都市伏見区 シャープ製エアコンクリーニング

京都市伏見区にお住まいのお客様から、取り外したエアコンのクリーニング依頼をいただきました。

以前にも当店でキッチン周りのご注文をいただいていたお客様です。
お客様ご自身で取り外しをされていましたので、事務所に持ち帰ってクリーニングします。
2016-03-18-13-39-31
せっかくですので通常のクリーニングでは養生をして洗う箇所も、全て分解して丸洗いしようと思います。
化粧パネルを外して電装を取り外し、水洗いできるようにします。
通常のクリーニングでもドレンパンまで分解できる機種ですが、ここから送風ファンも取り外していきます。
2016-03-17-21-56-08
送風ファンをモーターから取り外しました。
部品もすべて高圧洗浄機を使用し専用洗剤で洗います。
熱交換器と本体のファンハウジングは普段は電装部を養生して洗うのですが、電装部品はすべて取り外しているので遠慮なく水をかけられます。
特に臭いを気にされるお客様でしたので、洗剤分が残らないように大量の水を流してから消臭・防カビ剤を噴霧しています。
2016-03-17-21-56-15 2016-03-18-12-03-07
洗浄前と洗浄後の写真です。
見た目にはそこまでの汚れはないように見えますが、高圧洗浄機で洗剤を噴霧している時は奥から黒いカビ汚れが流れ出てきました。
2016-03-17-22-25-34
丸洗いした部品を完全に乾かしてから元通りに組み上げていきます。
お客様に引き渡し後、新品同様になって気持ちがいいとお言葉をいただきました。

T様、いつもありがとうございます。

今回は少し変わったエアコンクリーニングでしたが、おそうじでお悩みの方はぜひ当店にご相談ください。
お問い合わせはこちらからどうぞ