先日、京都市の上京区でダイキン製の業務用エアコンのクリーニングをしてきました。
新規のお客様で業務用エアコンですが、一般のご家庭についているエアコンです。かなり大きいお家でした。

ダイキンの天カセ4方向FHYNP40P、2台です。
4年程使っているエアコンですが、クリーニングは今回が初めてです。

高圧でかなりの水を使ってクリーニングするため、床や近くにあるものを養生して分解を始めます。
化粧パネル、電装基盤、送風ファン、ドレンパン、これらのものを全て外して熱交換器を残した状態でクリーニングします。
008 010

本体はビニールで養生して汚水をバケツで受けられるようにし、高圧の洗浄機でクリーニングします。
業務用エアコンは熱交換器の厚みが家庭用エアコンよりあるため、水圧を倍以上にしてクリーニングを行います。
家庭用エアコンの場合は3.2Mpaの水圧ですが、業務用エアコンは6~8Mpaです。

外した部品は洗い場をお借りして水洗いします。
011

ドレン配管にも汚れが詰まってることが多いので、水圧をあてて外部に汚れを排出します。
ドレンポンプも汚れる箇所かのでカバーを取り外して綺麗に掃除します。

作業時間は二人で4時間。
2台のクリーニングで49.000です。

H様、ありがとうございました。