京都市上京区エアコンクリーニング

京都市上京区でエアコンクリーニングのご注文をいただきましたので、作業してきました。
今回のお客様はリピーター様で、去年の年末にレンジフードのクリーニングをさせて頂きました。
元々は違うお客様からの紹介で、3年前にエアコンのクリーニングをさせていただいたのが一番初めで、それ以降からお付き合いのあるお客様です。
お客様の声(アンケート結果)はこちら

富士通AES282Kエアコンクリーニング

今回作業させていただいたエアコンは富士通製のAES282Kです。
富士通エアコン

12から13年程前の機種になります。
構造はシンプルで作業はとてもしやすいです。
グリル・ルーバーを外し、化粧パネルを固定しているビスを外して化粧パネルを外します。
富士通エアコン

この状態でクリーニングしていくのが最もポピュラーな方法です。このままでもクリーニングは可能ですが、右側にある電装基盤を外して、風向ルーバーのモーターも下ろします。
ココまで分解すれば安心してクリーニングを行うことが出来ます。

本体の熱交換器、ドレンパン、送風ファンに洗剤を噴霧して時間を少し空けて洗剤の反応を待ちます。
この間に洗い場をお借りして分解した部品を丸洗いしていきます。

本体部品に洗剤がよく反応したら高圧洗浄機で汚れを落としていきます。

分解した逆の手順で組み立てして作業は完了となります。
作業時間は1時間半、料金は10.800円でした。

M様、いつもありがとうございます。

富士通エアコンのクリーニング・ご相談はこちら