京都市の上京区でナショナル製のエアコンを分解クリーニングしてきました。
今回のお客様は新規の方ですが、京都市左京区のお客様からのご紹介でお伺い

エアコンはCS-256VB-Cです。
021

特に癖のある機種ではないのでいつの通り分解してクリーニングします。
ドレンパンも外れるので洗い場で丸洗いします。
019

3年程使うとエアコンはこのように汚れてしまいます。
2~3年に一回のクリーニングおススメいたします。
014 015

017018
下の2枚はドレンパンも写真になりますが、結構汚れていました。
取り外さないと綺麗に出来ない部分なので必ず取り外してクリーニングします。

「エアコンはどうしたらよごれませんか?」という質問をお客様からいただきますが、エアコンは必ず汚れます。
・汚れにくい方法としては、こまめにフィルターを掃除する。
・使い終わった後のエアコンをよく乾燥させる。
・キッチンの近くにあるエアコンは不織布の使い捨てのフィルターを貼る。
以上の3点をして頂ければエアコンは汚れにくいので試してみてください。

今日はこの後に京都でレンジフードの分解クリーニングをさせて頂きました。