京都市の中京区でシャープのお掃除機能付きのエアコンクリーニングをしてきたので紹介いたします。
AY-U22SC-Wです。
P1030855
お掃除機能付きエアコンの中でも最も分解がややこしい部類に入ります。
左側に2つの電装基盤があるのですが、それを分解しないとお掃除ユニットを外すことが出来ません。
まずは右側手前にある電装基盤を外し、次にその奥にある換気ユニットを外します。
換気ユニットを外すとその奥に電装基盤がもう一つあるのでそれを外してから、お掃除ユニットを外します。P1030857 P1030858
ここまで分解するのにコネクターを20個ほど外さないなりません。
そこから正面にあるプラズマクラスターユニットと右側の風向ルーバーのモーターと小さな基盤を外します。
これがプラズマクラスターユニット。
P1030860
・・・結構小さいです。まぁ効いてると思います。

何台も作業してますがここまでで1時間位はかかります。
エアコンの左側いっぱいに壁がある場合は換気ユニットを外すのに苦労しますが。

これで分解は終わり、クリーニング時注意する点は熱交換器裏側にリミットスイッチが真ん中と左側に二つあるので濡らさないようにすること。覗き込まないと見えないので曲者。

あとは問題なくクリーニングできます。
P1030861 P1030863

配線の取り回しをシッカリと覚えておかないと組み立てに苦労します。
作業時間は2時間半程。料金は19.440円です。

臭いがなくなったのでお客さんに喜んでもらえました。
有難うございます。